ITによる社会的富の創造を目指す

当方は、ゼロサムの考えに基づき、多方面から金をかき集めるためだけにITを利用することにはあまり感心しません。
代わりに、ITで社会をいかにより良く出来るか、つまるところ如何に人様のお役に立つかを考えております。そしてそれは、富を他所から奪うのではなく、富を創造する行為だと思います。

新しいものに踊らされない

システムの極意とは「Simple is best」であると考えています。日々生まれる新しいサービス、言語やミドルウェアに安易に飛びつくのではなく、その根底にあるコンピューターサイエンスの知見と向き合っていくことが、イノベーションを生む力に なると信じています。